結婚が決まった女性が、挙式日までに肌やスタイルなどの見た目の状態を一番最高なものにするために行うエステのことをブライダルエステと呼びます。

女性の中には、挙式までに自己流のダイエットや肌ケアなどを行う方がいらっしゃいますが、ウェディングドレスから露出しやすい二の腕のたるみやウエスト部分、デコルテなどはなかなか個人のダイエットだけでは痩せにくい部分です。

結婚式前の自己流ダイエットで起こりうるトラブル

自己流のダイエットをしても痩せすぎてかえってドレスが似合わなくなったり、痩せたい部分はあまり痩せないなどの失敗もよくあります。

肌に関しても、肌の状態によっては改善しにくいものもあり、個人での自宅ケアには限界があります。そのため、美肌と痩身のプロに挙式までに効果がでるケアを計画してもらい、施術してもらうのがおすすめです。

6ヶ月前からブライダルエステを受けることがおすすめとされている理由

ブライダルエステは、目的や予算、挙式までの日程によって施術できるコースが違います。短いものでしたら、挙式の1週間前から前日に施術できる1日プランや3日プランなどがあります。しかし、確実に効果を出すのであれば、6ヶ月ぐらい前から行える長期プランのブライダルエステコースを選ぶのがおすすめです。

6ヶ月であれば、痩身とボディケア、フェイシャルケアなど全身をトータルに施術できます。来店回数は、エステサロンによって違いますが、6ヶ月であれば、1週間に1回ぐらいのペースで合計20回前後エステを受けることができます。金額は、1回の施術で5千円から8千円ぐらいが平均相場になります。

安い価格で満足の結果が得られると話題のブライダルエステ@静岡

結婚式までにミスパリのセルライトバーンでボディをなめらかにしよう

ミスパリにはセルライトを除去するセルライトバーンという施術があります。セルライトは健康には直接影響しませんが、スタイルを崩してしまうというデメリットがあります。ボディラインが気になる方は脚やせを希望しますが、脚は簡単には落とせない部位なのです。

巷にあるダイエット法のほとんどは上半身やお腹やせをターゲットにしており、脚やせに対応したものは少ないでしょう。それほど脚やせは難しく、その理由として頑固なセルライトがあります。セルライトは皮下脂肪、内臓脂肪と比べて落としにくい性質があるため、これを解消するためにセルライトバーンを受けましょう。

さまざまな部位の脂肪が落とせると話題のセルライトバーンはこんな人におすすめ

ミスパリはあらゆる脂肪を落とすことができるので、民間ダイエットで落とせない部位のダイエットに最適です。セルライトを除去すれば凹凸がなくなって、スベスベの美肌が手に入るでしょう。皮下組織の血行がスムーズになることで脂肪がたまりにくくなり、新陳代謝も活性化して燃焼体質になれるのです。

燃焼体質を維持すれば年齢を重ねてもスリムで太りにくい体質を維持することができます。セルライトは下腹にたまることも多いので、お腹をスッキリさせるためにもミスパリの施術を受けましょう。筋肉を強化するマシンも導入しているので、筋力低下が原因で太っている方にもおすすめです。

筋力不足は代謝不良を招くため、以前より太りやすくなったと感じる方もミスパリの施術を受けてみましょう。燃焼体質に変われば自己流ダイエットの効果も数倍に高まるはずです。